書籍・雑誌

志村正彦と言う人

志村正彦と言う人
ロックインジャパンの会場で買ったこの本

「東京、音楽、ロックンロール」志村正彦著

フジファブリックのボーカル志村君の本です。

2日間で読み終わりました。

おかげで寝不足。

いや〜

この志村正彦という人

実におもしろいなぁ。

フジファブリックの曲はメジャーデビューした当時から好きでずっと聴き続けているんだけど

最近、この志村正彦って言う人にすごく興味があってインタビュー記事が載ってる雑誌を見つけるとつい買ってしまいます。

興味があるって言うのはカッコいい〜♪とかじゃなくて(カッコいいとも思うけど)

フジファブリックのような摩訶不思議な楽曲を作る人の頭の中ってどんなんだろう?

ってすご〜く興味があるのです。

この本はフジファブリックのサイトの五年間の日記をまとめてありまして。

多分これを読むと、フジファブリックの楽曲を聴く時のイメージがかなり変わるんじゃないかなぁ。

いや、そう思うのは私だけかな?

最初なかなか受け入れられなかった最新のアルバム「クロニクル」もこれでまた少し優しい気持ちで聴けそうです。(笑)

やっぱ志村君はただ者じゃないわぁ。

でも、わたくし「空耳アワー」に下ネタで採用されたキーボードの金澤だいちゃんもファンであります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんな本見つけました

じょうぶな頭とかしこい体になるために

おすすめポイント:
年頃の子供が持つ悩みをユーモアを交えて分かりやすく答えてくれてます。

読んでいると思わず「くくっ」と笑ってしまうけど、実はとっても奥が深い。

変な!?子育て本読むよりずっと良いかも。

子供も親も力を抜いて楽しく読めます。

じょうぶな頭とかしこい体になるために

著者:五味 太郎

じょうぶな頭とかしこい体になるために

五味さんの絵本が好きで子供が小さい頃たくさん読んでましたが、こんな本も出してたのですね。

子供の悩みにこんな風に答えられる親になりたいわ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

私の好きな一冊♪

定本 岳物語 Book 定本 岳物語

著者:椎名 誠
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

私の好きな物シリーズ!?

もともと本が大好き・・・と言うわけではないのですが、椎名誠は高校生の頃から大好きでずーっと読み続けています。

悲しかった時、挫折した時椎名さんの本に沢山助けてもらいました。

本棚に100冊以上あるかなぁ。

中でも「岳物語」は何度も何度も読み返しているお気に入りの一冊。

椎名さんが息子岳くんの成長を見守る温かい文章が大好き。

独身の頃から「自分に男の子が出来たらこの本を育児書代わりにしよう」と決めてました。

もともと「岳物語」と「続岳物語」の2冊があって、それをまとめたのが「定本岳物語」です。

「定本」には成長した岳君が、当時のとまどい、父親に対する怒りなどをつづった文章が掲載されています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)