« パソ直りました | トップページ | 不思議な事 »

またばーちゃんの話し

ばーちゃんの熱の上がり下がりが相変わらずなので、今日施設の職員さんに診察に連れて行ってもらいました。

昼間その報告の電話があって、様子見で大丈夫との説明にホッ。

で、夕方小諸から帰ってきて夕食を作っていたらまた施設から電話が・・・

「買い物に出掛けて、施設の玄関先で転んで怪我をしまして・・・」

「えーーーーっ!!」

てな訳でまた施設に行って来ました。

幸い足の打撲と手と顔の擦り傷、メガネが壊れた程度で済んだのですが・・・

でも今日病院に行って来たばかりの体調の悪い人が、杖もつかずに買い物に行くと言った時にどうして止めてくれなかったんだろう?と疑問。

うちのばーちゃんの場合、多少具合が悪くても「大丈夫、大丈夫」と言ってしまう所があるのでそれもいけないんだけど、でもねぇ。

はぁ~

毎日気が休まりませんわ。

豆でもまいて厄払いしないと。

|

« パソ直りました | トップページ | 不思議な事 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003528/27745823

この記事へのトラックバック一覧です: またばーちゃんの話し:

« パソ直りました | トップページ | 不思議な事 »